こども食堂について。 全国で増えています。必要があるのはわかるし、携わる人た... – とれまが知恵袋

一問一答!ひとりの疑問はみんなの疑問!とれまが知恵袋

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。とれまが知恵袋
とれまが > 知恵袋  > 暮らしと生活ガイド > ボランティア、環境問題、国際協力 > ボランティア

こども食堂について。 全国で増えています。必要があるのはわかるし、携わる人た...

こども食堂について。
全国で増えています。必要があるのはわかるし、携わる人たちもすごいなぁと思っています。ただ、一つだけ気になって仕方がないことがあります。衛生面です。 飲食業のように食中毒関係の責任は追及できるのでしょうか? 私の地域では、普通のおばさんたちがこども食堂を開いています。衛生上の知識や資格があるようには見えないのですが、実はそういう方がいるんでしょうかね? 他人に食事を提供することについて、なんらかの法整備はされているのでしょうか? 当人たちには怖くて聞けません…。保健所に聞いたらいいのかな。

質問日時:2017年02月15日 00時05分
解決日時:2017年02月18日 02時37分

福祉目的の食事提供行為については、食品衛生法は適用されません。しかし、行政のガイドラインがあります。岡山県の例を紹介します。

http://www.pref.okayama.jp/page/472178.html

しかし、質問者はわが子が友達の誕生日に呼ばれるときも、気になって仕方がないのでしょうね。ご苦労様です。

回答日時:2017年02月15日 01時20分

オススメワード

ビジネスワード

気になるワード

powerd by Yahoo!知恵袋

Copyright (C) 2006-2013 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.